見学会の報告

平成27年1月23日(金)に,長野県諏訪市の小松精機工作所(http://www.komatsuseiki.co.jp/)の見学会を開催しました.自動車の燃料噴射ノズルを主な製品とし,0.08~0.3 mmの斜め穴をプレスで穿孔する技術,金型製作等を見学しました.最近では,材料の結晶粒を微細化して微細部品加工の精度および強度を向上させ,自動車,医療機器部品に応用していました.当日は委員会メンバーより16名の参加者があり,技術交流会では15名の参加者と小松精機工作所およびその関係者との情報交換をしました.